テーマになんて捉われなくていーんだ。
気の向くままに、思うがままに。
blogramランキング参加中!
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    blogramランキング参加中!
    メルマガ登録・解除
    RAI's blog [徒然なるままに] §更新情報§
       
     powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
    - - -
    まだ生きてた。
    0
      久しぶりに、

      なんとなく、


      開いてみただけだった。





      もう削除されてると思い込んでた、

      このブログ。








      まだ息続けてて、







      生きてたことにびっくり。





      あの時から時間止まったままだけど、


      それが良かったり。






      読み返す事はしたくないけど、



      生きてて良かった。









      おやすみ。
      blogramランキング参加中!
      メルマガ登録・解除
      RAI's blog [徒然なるままに] §更新情報§
         
       powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
      つぶやき comments(0) trackbacks(0)
      リスタート。
      0
        久しぶり。


        どうしたらいいんか判らんくて、
        久々に来てみた。







        ここ一回リセットしようかと思う。

        良い思い出も、
        嫌な思い出も、
        色々詰まりすぎてる。

        だからリセットする。


        …というよりは、
        リスタートする。
        再出発だ。











        blogramランキング参加中!
        メルマガ登録・解除
        RAI's blog [徒然なるままに] §更新情報§
           
         powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
        続きを読む >>
        つぶやき comments(0) trackbacks(0)
        わすれたい。
        0


          こんばんわ!!




          お久しぶり、
          みんな元気かい?



          わたくしは身体の痒みと戦闘中ですわよ!!


          2週間くらい前から、
          蕁麻疹と湿疹に悩まされてて、
          苛々が半端じゃないのだよ。

          特に左手首から指にかけてが酷くてだな、
          まじで切断したいんだよ。
          ぶつぶつぼこぼこで痒いんだよ。
          しかも表面じゃなくて、
          もっと中の方が痒いの。

          発狂するよ。
          いや、割とまじで。





          このブログ読み返してたらね、
          幾つか消したい日記があってね。

          裏切られて付いた傷って、
          本当になかなか治らない。
          あ、みほさん、
          あなたに対して言ってんじゃないよ?
          心配しないで、
          あなたのは裏切りじゃないと思ってるから。

          おっさんだよ、
          あきのりだよ。

          別にいいんだけどさ、
          向こうは裏切ったってつもりないだろうし、
          こっちが被害者ぶってるだけだし。

          だけどこのブログに書いた、
          おっさんに対して感じた事とか、
          自分の気持ちとか、
          それらは嘘じゃないし、
          嘘つきな人だって思いながらも信じてたし。

          それがこんな最悪な結果になって、
          非常に悔しいし信じられない。
          痛くて痛くてたまらない。

          別に好意があった訳じゃないんだ。
          ただ、異性と見られつつも、
          真面目な話する時だけは、
          同性のように扱ってくれるのが嬉しかったんだ。

          おっさんと関わりなくなったのが未練なんじゃない。
          あくまでも、
          裏切られたこと、
          そんな人の所に愛しい人が行ってしまったこと、
          それがいつまでも情けなくて憎くて。


          仕方ないで済ませたいけど、
          それが出来ない。

          できることなら、
          一回ちゃんと話がしたい。
          [今更話すことなんかねぇし]って言われるだろな。

          本当のこと全部言いたい。
          おんなじ痛み味合わせたい。
          もし可能なら、
          自分の手で消したい。

          憎い、汚い。





          みほさんとは、
          色々言い合いしながらも、
          なんだかんだ良い関係保ってるんだ。

          ちょくちょく逢ってるし、
          メールも電話もほぼ毎日。
          一緒にご飯食べに行ったり、
          買い物したり、
          付き合ってた頃と変わらず、
          ひょっとしたらそれ以上密な関係かも知れない。


          でもやっぱ駄目なんだよな、
          このままじゃ。

          いくらお互い好き合ってても、
          僕らは友達。
          絆の強い、信頼しあえる友達。

          それ以下でも、
          それ以上でもない。

          この言葉が意味すること。
          つまり、一線を越えてはならない。

          本当に申し訳ない。
          あの日僕が気持ちを伝えなければ、
          あのままバイバイしてたなら、
          こんな事にはならずに、
          もっと[普通]に生きれてたんだろう。

          一緒に過ごした約3年、
          それがあなたにとって幸せだったのは事実として、
          僕と再会しなければ出会えた幸せもあったと思う、
          間違いなく。

          今こんな風に過去を振り返って悔やんでも、
          遅いってのは判ってる。
          なってしまったんだから仕方ない。

          でもやっぱそう思えない。

          僕が告白しなければ…
          僕が逢いたいって言わなければ…
          僕が違う高校に行ってれば…
          僕が男に産まれてれば…
          僕が存在しなければ…

          考えてたらキリがない。

          ごめんしか言えない。


          好きだから、
          僕のことは放っておいてでも幸せになって欲しいから、
          どうすれば僕なしで、
          あなたが幸せになれる日が来るか考えてる。

          僕はあなたの幸せの為なら、
          どうなったって構わない。
          身体も、
          精神も、
          財産も、
          生命すらも賭けてやれる。

          好きだから。







          何がベストなのか。
          3ヶ月近く経った今でもまだ判りません。




          できることなら全部忘れてしまいたい。
          裏切りも、
          愛しさも、
          辛かったこと、
          楽しかったこと、
          全部、全部。










          こんなの最後まで読んでくれてありがとう。
          blogramランキング参加中!
          メルマガ登録・解除
          RAI's blog [徒然なるままに] §更新情報§
             
           powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
          つぶやき comments(0) trackbacks(0)
          | 1/410 | >>
          Material by 歪曲実験室。
          Template by malo pismo
          Log in | RSS1.0 | Atom0.3 |
          (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.